home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2015.01.16

平成26年度 第59回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:平成26年12月18日(木) 午後0:00~午後1:30

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正 議長、他評議委員6名
代表取締役 梶原 一生、他役員1名、推進役1名、事務局3名

■欠席委員:0名

■代表取締役あいさつ

■議事
 第1号議案
「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に12、1、2月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行い、全出席評議員から承認された。

 第2号議案
「イベント支援助成金等交付の承認」について
事務局から平成26年12月21日(日)に開催される「RKK音楽宝石箱」に係る支援金交付の承認に伴う議案書に沿って説明を行った。
説明終了後、評議員より、評議会に諮る時期について十分な余裕を持って欲しい旨の要望があった。これに対して、小山常務取締役が、今回は特に様々な要因で申請をいただくのが遅くなったため、前回の評議会の時に口頭にて当該イベントに関しての情報を伝え、支援金の要請があることについて事前報告を行ったことを述べた。また、別の評議員から、イベント支援金の申請期限を1ヶ月前にするなどの規定を作り、期限までに出なかったものについては遅延理由書を提出してもらうなどの措置を考えるよう助言があった。これについては、社内で十分に検討を行うこととし、申請期限を1ヶ月前にすることを今評議会の申し合わせ事項とすること等が話し合われた。その後、全出席評議員から承認された。


※「利用者トラブル等への対応に関する報告の承認」について
「その他施設提供、使用許可に関する事項」について
  上記2件についての議案は今回はございません。


■報告事項
1. 平成26年10、11月分 月次報告について

■その他質疑応答および意見

評議員より、いろんなところでMICEビジネスについて様々な議論がされている中、実体験に基づくデータがほとんど周知されていないため、ちぐはぐな議論が展開されることが多い。グランメッセ熊本の実績を広く周知し、外に向けてフィードバックする機会をつくるなど、データを戦略的に使うような流れを作って欲しい旨の要望が出た。
これについて梶原代表取締役が、グランメッセ熊本を管理運営している熊本産業文化振興(株)の業績、全国的にも注目を集めている展示場としての実績をPRしていきたい旨の説明を行った。

■その他
①事務局より次回の開催日提案が提示された。