home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2007.09.28

平成19年度 第15回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:平成19年8月29日(水) 午後0:00~午後1:30

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正議長、他評議委員5名、代表取締役藤井 昭、他役員2名、事務局2名

■欠席委員:0名

■代表取締役あいさつ
毎回ありがとうございます。本日も宜しくお願いします。
今年もほぼ半年が経過いたしまして、グランメッセ熊本の運営も順調に推移いています。
しかし、稼働率運営においては、千葉県と東京都のように大都市との格差、九州で言えば特に福岡への一極集中開催の影響が大きく稼働率はさらに下がる傾向にあります。
その中で、以前からアプローチしていたJA農機具展示会がはじめてグランメッセ熊本で開催されることとなりました。熊本は農業県であるので、グランメッセで開催されている他の農機具展示会同様、当館での開催はマッチしていると考えますし、さらに大きな収益の確保にもつながります。
さて、収入は4.5.6月が閑散期ということもありマイナス記帳となっておりますが、8月以降は回復していくものと予想しております。
今後、前回お話したように、グランメッセ熊本開館10周年記念事業の自主企画事業について、熊本産業文化振興株式会社の責任において成功に導くと同時に、利益の確保も念頭において取り組んでまいります。
何卒、よろしくお願いいたします。

 第1号議案
「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に8・9・10月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行い、全出席評議委員から承認された。

第2号議案
「熊本産業展示場条例の一部改正の協議申入れ」について
事務局から資料を基に、内容についての説明及び現状の報告を行う。質問、意見を求めたところ、評議員から指定管理者制度に関して、制度を導入し、民間活力の良さを活かして県有施設の有効利用を促すのであれば、選定した指定管理者の運営・管理については柔軟な対応を図るべきである。条例の改正を含め検討し、外部からの意見も届くよう努力を行うべきとの意見があった。その後、全出席評議委員から承認された。

第3号議案
「イベント支援助成金等交付の承認」について
事務局から8月18日(土)~19日(日)に開催された「青少年のための科学の祭典・熊本大会2007」と9月22日(土)~23日(日)に開催される「平成19年度第31回全国育樹祭記念くまもと県民木材ふれあいまつり」に伴う議案書に沿って説明を行い、全出席評議委員から承認された。


※「利用者のトラブル等への対応に関する報告」の承認
 「その他施設提供、使用許可に関する事項」
 の上記2件についての議案は今回はございません。

■報告事項
1. 平成18年度 6・7月分月次報告について
2. その他

■その他質疑応答および意見
 今回はございません。