home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2006.12.13

平成18年度 第8回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:平成18年11月27日(月) 午後0:00~午後1:30

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正議長、他評議委員2名、藤井 昭理事長、他役員2名、事務局2名

■欠席委員:2名

■理事長あいさつ
本日もご出席いただき誠にありがとうございます。前回に引き続き、社業は順調に推移しておりまして、あくまでも予測ではありますが、通年で1000万円の利益を確保できるものと予想しております。
また、財団当時から勤務されておりました、木戸アドバイザーが年齢的な問題や当社の将来を見込んで11月末で辞職されることとなりました。補充については今の体制で十分やっていけると判断し行わないことと致しました。
今後の方向性としては単なる貸館業ではなく、当社が主催として、文化振興に寄与する自主企画を積極的に行っていく予定です。
来年2月に開催される環境・UD・福祉の総合展および危機管理展について現在、協賛や出展募集に力を注いでいるところですが、放送業界と異なり、どのようにスポンサーメリットを打ち出すか展示場としての営業の難しさを痛感しています。その中で財団当時と違い、民間として主催事業でも利益を確保する事が重要となってきますので、さらに努力してまいりたいと思います。

第1号議案「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に11月・12月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行い、全出席評議委員から承認された。

第2号議案「利用者のトラブル等への対応に関する報告」の承認について
事務局から利用者へのトラブル等は発生していない旨の説明がなされた。

第3号議案「イベント支援助成金等交付」の承認について
事務局からそれらに関する事項の報告がない旨の説明がなされた。

第4号議案「その他施設提供、使用許可に関する事項」について
事務局からそれらに関する事項の報告がない旨の説明がなされた。

■報告事項
1. 平成18年度 10月分月次報告について
2. その他

■質疑応答および意見
今回はその他の質疑応答、意見等はございませでした