home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2019.09.27

令和元年度第85回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:令和元年8月27日(火) 午後0:00~午後2:00

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正 議長、他評議委員5名
代表取締役 二子石 隆一、他役員1名、推進役1名、事務局3名

■欠席委員:1名

■代表取締役あいさつ
代表取締役 二子石隆一より挨拶を行い、その中で、1998年3月のオープンからの来場者が9月初旬に2,000万人に達する見込みであり、これを記念して、県とともにセレモニーを開催予定である旨報告した。

■議事
第1号議案「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に8、9、10月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行った。
説明終了後、議長が質問・意見を求め議案の適否を諮ったところ、全出席評議員から承認された。

第2号議案「利用者のトラブル等への対応に関する報告の承認」について
今回は対象事案はなし。
 
■報告事項
①平成31年6月分、7月分 月次報告について報告を行ったところ、利用料収入が減少しており対策が必要ではないかとの意見が出され、常務取締役が、対策は取っているが、復興需要があった昨年度のレベルにまでは到達できていない旨回答した。
また、九州エリアにおける類似施設の新規開設等の環境変化を踏まえた対策も必要との意見が出され、常務取締役が、過去の実績の分析等も行いながら、新規利用の開拓、自主事業の企画等に取り組んでいる旨回答した。

②イベント支援金について
今回は対象事案はなし。

③その他
・ラグビーワールドカップ開催時のパーク&バスライドについて資料に基づき、業務推進役が説明を行った。
 
・熊本産業展示場事業実施計画書について
前回評議会で、現状や震災前の状況も踏まえて検証することとしていた当該計画書の目標について、常務取締役が、検証の結果、見直しを行う旨説明を行った。

・次回第86回評議会(令和元年10月)開催の日程について事務局の提案にて10月29日(火)に決定した。

■質疑応答および意見
・県内外の新設・既設の類似施設との差別化・分担・連携や、新たな動きが見られるインターチェンジ・空港周辺エリアにおけるグランメッセの位置づけ等を踏まえ、今後の戦略を考えていく必要があるとの意見があった。
・非日常性を演出する工夫等も行いながら、今後も、来場する方に夢を抱いてもらったり、物語や思い出を作ってもらえるような施設を目指してもらいたいとの意見があった。