home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2012.11.27

平成24年度 第46回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:平成24年10月31日(水) 午後0:00~午後1:30

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正 議長、他評議委員5名
代表取締役 梶原 一生、他役員1名、推進役1名、はあもにい副館長1名、事務局3名

■欠席委員:1名

■代表取締役あいさつ

■議事
 第1号議案
「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に10・11・12月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行い、全出席評議員から承認された。

 第2号議案
「イベント支援助成金等交付の承認」について
事務局から平成24年11月3日(土)~4日(日)に開催される「第18回くまもと物産フェア」に係る負担金交付の承認に伴う議案書に沿って説明を行い、全出席評議員から承認された。


※「利用者トラブル等への対応に関する報告の承認」について
 「その他施設提供、使用許可に関する事項」
  上記2件についての議案は今回はございません。


■報告事項
1. 平成24年8,9月分 月次報告について


■その他質疑応答および意見

イベント助成金について、今回の審議事項ではないが、行政主体で開催する催事に対しての負担金依頼の話があっていることが報告された。
このことについて、イベント支援助成金は、民間団体がグランメッセ熊本の設置目的に沿った催事を開催するにあたり、経費的な不足分を補う目的で支出されるもの。行政及び行政が主体となる実行委員会の行う催事に対して、館の指定管理者である民間企業が負担金を支出することは、助成金という意味合いから考えると、その性質に反するのではないかという意見が評議員から出された。さらに全出席評議員より、行政はイベント支援助成金の支援対象から外す方向で規程を明確化するよう検討してほしいとの要望が出された。
これに対し、梶原代表取締役より、これまでの実績を踏まえた上で、規程の変更等を含めた検討を行い、回答については、今後の評議会に於いて報告したいと述べた。