home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2011.09.28

平成23年度 第39回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:平成23年8月29日(月) 午後0:00~午後1:30

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正 議長、他評議委員5名
代表取締役 梶原 一生、他役員2名、推進役1名、事務局3名

■欠席委員:1名

■代表取締役あいさつ

■議事
 第1号議案
「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に8・9・10月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行い、全出席評議員から承認された。

 第2号議案
「イベント支援助成金等交付の承認」について
事務局から平成23年8月20日(土)~21日(日)に開催された「青少年のための科学の祭典」と平成23年9月17日(土)~18日(日)に開催される「子育てすくすくこども博」および平成23年12月15日(木)に開催される「企業魅力PR会」に係る助成金交付の3件に関する承認に伴う議案書に沿って説明を行い、全出席評議員から承認された。


※「利用者のトラブル等への対応に関する報告の承認」
 「その他施設提供、使用許可に関する事項」
  上記2件についての議案は今回はございません。


■報告事項
1. 平成23年6・7月分 月次報告について
2.その他


■その他質疑応答および意見

●評議会委員より、県外から多数来場される催事の時に、物産展のようなものを併せて開催したら地域振興に繋がるのではないかという意見が出された。
これに対して、筬島常務取締役より、1階の売店、2階のレストランで、地域振興を兼ねた地元物産の販売ができないか検討中であり、また、阿蘇に向かう途中にある立地を活かし、旅行代理店とのタイアップで観光バスに寄っていただき、観光客にお食事を楽しんで頂いたり、地元物産を購入していただくなどできないか検討している旨の回答がなされた。

●梶原代表取締役が、6月の小田和正コンサートは音響的にも良く、今後多くのタレントさんに来て頂けたら熊本県の観光振興に繋がるとの意見を述べた。
これに対し、評議会委員より、熊本は大きなコンサートが少なく、ビッグタレントに来て欲しいという多くの声があることや、宿泊など観光振興に効果がある等の意見が出された。
また、加島事務局長が、9月14日にグランメッセコンベンションシステムの実証実験を行うので、大学関係、マスコミ関係、観光関係の方々に展示ホールで複数の分科会が開催できることをお見せし、学会や大会等が十分に開催できることを知って欲しいとの報告を行った。
これに対し、評議会委員より、熊本市を中心に観光ルートの検討が行われているので、そういったグランメッセの情報を熊本市等にも是非伝えておくよう要望があった。また、梶原代表取締役から、熊本には2,000人以上の会場がなく、グランメッセのような大型施設を十分に活用するのがコンサートであり、コンベンション機能だとの考えが述べられた。