home お知らせ・評議会議事録 評議会議事録

評議会議事録List

2015.07.21

平成27年度 第62回グランメッセ熊本評議会 議事録

■開催日:平成27年6月22日(月) 午後0:00~午後1:30

■開催場所:熊本産業展示場(グランメッセ熊本)応接室2

■出席委員:坂本 正 議長、他評議委員6名
代表取締役 梶原 一生、他役員1名、推進役1名、役員待遇1名、事務局3名

■欠席委員:0名

■代表取締役あいさつ
代表取締役 梶原一生より挨拶を行う。

■議事
 第1号議案
「施設及び設備等の使用許可の最終的承認」について
事務局から資料を基に6、7、8月分の施設及び設備等の使用許可申込状況について説明を行い、全出席評議員から承認された。

 第2号議案
「イベント支援金等交付の承認」について
事務局から提出されたイベント支援金等交付申込書を基に平成27年8月22日(土)~23(日)に開催される「青少年のための科学の祭典 熊本大会2015」に係る支援金交付の承認に伴う議案書に沿って説明を行い、全出席評議員から承認された。


※「利用者トラブル等への対応に関する報告の承認」について
 「その他施設提供、使用許可に関する事項」について
  上記2件についての議案は今回はございません。


■報告事項
1. 平成27年4、5月分 月次報告について

■その他質疑応答および意見
最近、置き引き窃盗等が館内で起こったという報告に対し、評議員より、その対策についての質問があった。これについては、既にイベント時に警察による巡回を実施していただいていること、また、「防犯カメラ作動中」、「私服警官巡回中」等の表示を掲示し、注意喚起を行っていること等が、小山常務取締役により報告された。

当社のイベント支援金制度について、評議員より、経費として認めない項目を追加するなど、支援金支給条件をさらに明確化する必要性等について意見が出された。これについては、梶原代表取締役より検討していくことが述べられた。
また、熊本国際観光コンベンション協会の助成金について、県外から多くの宿泊を伴うイベント等についても助成対象であることから、制度をもっと活用し、県外からの誘客及び観光振興を行っていくような方向性について議論がなされた。
さらに、評議員より、グランメッセ熊本にて毎週日曜に開催されている「ましきメッセもやい市(内容:地元朝市)について、大変良いもので、地域の観光資源にもなり得るため、益城町以外でも、熊本市東区や市全体の広報を利用してPRしていくよう提案があった。これについては、様々なツールを利用して朝市を活性化させていくこと等が議論された。


■その他
①事務局より次回の開催日提案が提示された。